11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

右手首骨折・・(´;ω;`)

右手首骨折・・
マイじゃないですっ!
わたしでもないですっ!!
実は・・息子っちが7月11日木曜日に骨折してしまいました(´;ω;`)

3年間続けたサッカー部も夏の大会で負けてしまって引退したのが今月のはじめ。。

夏休み前の 学年イベントの球技大会ではクラス優勝を目指し
キャプテンも受けたのに・・
その球技大会で 骨折をしてしまったのでした。

ちょうど攻めでボールを蹴っていた時らしいです。

攻めることしか考えていなかったから
骨折した瞬間の事は 全ては覚えてなかったらしいです。
ただ物凄く痛くって 今まで経験したことのない感覚で
もしかしたら骨折したのかも・・
と今まで骨折もしたことがないのに思ったそうです。



どんどん腫れていく手首に指
養護の先生の対応は素早く タクシーを呼んで 
即 病院へ連れて行ってくださいました。


わたしは その時 小学校で勤務中。
携帯に担任の先生がメッセージを入れてくださっていましたが
気がつかず 聞くことは出来ていませんでした。

養護の先生が付き添いのもと 息子っちは診察をして頂き
右手首が骨折していると診断をされました。

結構重症で手術が必要になるかも・・
養護の先生は医師から説明をされ 緊急に親に説明が必要との事で
わたしの職場の小学校へ 養護の先生から電話がありました。
「お母さん 急いで病院へ来てください!!」と。

仕事終了の15分前で 小学校の先生方にも 子供たちにも迷惑をかけることなく
早退させて頂く事が出来ました。
そして息子っちが待つ病院へ!!
偶然最寄駅の近くの病院 わたしの家&小学校から歩いて10分弱で行ける病院。

汗だくで 病院へ駆けつけると 養護の先生の隣に
泥だらけの体操着姿で座る息子っち。
養護の先生には 本当に感謝でした☆彡
お忙しい中わたしが病院へ着くまで息子っちに寄り添ってくださり
心強かったと思います。





K0050106_convert_20130721102333.jpg


骨折時のレントゲン写真
素人がみてもすぐわかる位 がっつり折れてしまっています。

わたしが駆けつける前 整復術を施してくださり
17日の水曜日まで ちゃんとくっつくか様子をみましょうと。
でもわたしは素人ながら ここまで折れてしまったら
簡単には くっつかないのでは??  不安に思いました。

わたしの隣で 「手術は嫌だなあ~」と言っていた息子っちですが
”手術をして頂いた方が 治りも早いのに・・”わたしはそう思っていました。




そして・・17日の水曜日。
息子っちは 学校を1時半で早退して病院へ。
わたしは 1時半の小学校の勤務終了後病院へ。
レントゲンを撮って 診察室へ・・
そして・・予想していた通り・・
6日間様子をみましたが・・ 
息子っちの骨折部分は簡単にはくっつきませんでした(´;ω;`)
「入院して 手術をしましょう」と。。
「問題なければ 今 入院して 明日の午後手術」と!!

現実を受け入れるべき!!  躊躇してらんないっ!!
冷静になるんだっ わたし!! 
自分に言い聞かせるわたしっ!!

即 入院させて頂くことになりました。
結構大変な手術になるらしい・・
息子っちは まだ成長段階。。
骨が成長するにあたって 触ってはいけない場所に近いため
理想的な手術も開けてみなくては出来るかわからないと。
成長を考慮しての手術となると治りも遅いしリハビリ開始も遅くなるらしい。
どちらに手術にしても 手術で入れるプレート類を抜く手術を
3ヶ月後にしなくてはいけないと。
凄くショック!!
でも・・今回のわたしはとても冷静に医師と受け答えする事が出来ました。
キチンと質問することが出来て 納得して医師にお任せできると思いました。
マイの経験が生かされているんだよね。



術前検査で 血液検査一式 肺活量 尿検査 心電図 肺のX線・・・
色々検査をしました。
麻酔科の先生からは 全身麻酔をするにあたっての
有り得るリスク等の説明を受けました。




自宅から近い病院でホント良かったヽ(;▽;)ノ
検査一式 医師からの説明等も全て終わった所で一旦わたしだけ帰宅して
入院に必要なものを大きなバックに詰め込みました。
近くのスーパーで マイと旦那さん用の夕御飯のお弁当も買い込んで
マイが帰ってきて寂しい思いをしないようにしておきました。
中学校の担任の先生に入院・手術の件を電話して
塾にも 引き続きお休みさせて頂く事も連絡しました。
夕方6時に病院へ行ったら 既に夕ご飯は終わっていたので
デザートにケーキとゼリーを食べさせました。
手術日は丸々一日絶食! 前日も夜の9時以降は飲食禁止になるので
持ち込みで食い溜めして良いよと看護師さんの許可も頂けました。



そして手術当日の7月18日木曜日
手術開始予定時間は午後1時
病院から10分弱の場所にある小学校なので 12時までしっかり働いて
早退させて頂きました。
12時45分に歩いて手術室入り。
弱音一つ吐かない息子っちが とってもかわいそうに思えました。
ホントは泣きたいくらい不安なんだろうけれど・・男になったなあ~
手術室の扉の向こうには 保護者のわたしでも入れないから・・
息子っちの背中を 閉じるドアから見送った。
マイが手術室に入る時の事を思い出し呼吸するのが一瞬苦しくなりそうになった。
涙が出そうになったけれど 踏ん張って 我慢したよ。

手術時間は1時間と言っていたけれど
麻酔をかける時間 そして手術法の選択 
色々と時間がかかって 病室へ戻ってきたのは 午後4時過ぎだった。
長かった3時間だった。
マイの脳腫瘍の12時間の手術に比べたら短いけれど
我が子が 手術となったら 時間の長さじゃないんだよね。
ほんの数分 数時間でも とても落ち着かない不安な時間だよね。


全身麻酔って怖い。
マイは頭の手術だから 顔は術後はパンパンに腫れ上がり恐ろしいくらいだった。
手首の手術でも 全身麻酔だから!?
病室に帰ってきた息子っちの顔は少し腫れていた。
挿管したので 「お母さん 喉が痛いよ!」とわたしの顔をみて訴えてきた。
「痛いよ!」って言葉でも 意識がきちんと戻り 
わたしに話しかけてくれてホント良かったヽ(;▽;)ノ
全身麻酔なので 手術当日はベット上で尿瓶を使ってオシッコ。。
初めての経験で・・簡単には出ない・・
看護師さんより お母さんが良いでしょ!?
見ないように気を遣いながら介助したけれど 
面会終了時間迄頑張ったけれど出なかった(´;ω;`)
結局夜の10時に自分ひとりで出したんだって。
すごい経験! 頑張りました(^_^;)






K0050108_convert_20130722193641.jpg

一晩中点滴をしても 冷やしても 痛みは酷く
夜中の3時にナースコールを鳴らし 座薬を入れてもらったらしいです。









K0050110_convert_20130721102624.jpg

翌朝から食事開始。
午前に退院許可は出たけれど
朝食を食べてすぐ退院は不安だったので 
昼食後 様子をみて退院させて頂きました。

わたしも19日金曜日は 夏休み前最後の学校勤務で忙しかったので
助かりました。
11時まで働いて 退院手続きに病院へ行きました。





退院して3日経った今日。
痛みも少しずつおさまってきました。
飲み薬も 飲みきり終了で 痛みも薬を飲むほどではなくなりました。
食事も左手で上手く食べられています。
塾も再開し始めました。
左手でノートもとっています。
問題も左手でスラスラと♪

ただお風呂はひとりでは無理です。
包帯を巻いてあるところを濡らしてはいけないので
ラップを巻いて ビニールをかぶせて またラップを巻いて大変です(o´Д`)=з

あとね・・中学校3年生男子・・
難しいお年頃なんで・・\(//∇//)\

しっかりタオルで隠させて お風呂介助をしています(ーー;)
恥ずかしがった対応をしては 逆に息子っちを傷つけちゃうから
毅然とした態度を心がけています。

バカでも良いんだよ!! やっぱ健康が一番なんだよねって
今回 心底実感しています。

子育てしていると 色んな困難にぶち当たるんですね。

明後日水曜日から リハビリも開始します。

わたしも息子っちと一緒に頑張ります\(*⌒0⌒)♪







拍手 コメント いつもありがとうございます。
とても励みになっています。


さとと-クローバー よろしければ ポチット宜しくお願い致します。



にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村



FC2 Blog Ranking








テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

大変でしたね

hinaさん

久しぶりブログをのぞかせていただいたら・・・・
大変なことになっていてびっくりしました。

長男さんのレントゲンの写真が痛々しいです。

同じ中3の息子を持つ親として大事な時期に大きな怪我をしてしまい心配ですね。

でもまだ夏休みに入ってからでよかったのかな。

お母さんであるhinaさんも、暑い中お世話とか大変でしょうけど体調を崩さずにがんばってください。

うちの長男の夏休みは、本気モードで勉強して欲しいけどまだ全然受験という感覚がないようで、親の私がイライラしています。
とりあえず強制的に勉強するように、塾の夏期講習は行かせています。

お大事にしてください。

No title

無事に退院できて良かったですね!
夜中の痛みにナースコール、本当に痛かったんだと思います。

リクも入院中に夜中のトイレでナースコールをしていました。
笑顔で対応してくれるスタッフの温かさはいかばかりでしょうね。
夜中についてあげられない切なさ、どの親も同じですね。

きっとリハビリもうまくいきます!
早く良くなりますように☆


ここのきさんへ*お返事

お久しぶりですv-22
なのに心配かけちゃってスイマセン・・
少しずつではありますが 痛みも落ち着いてきているようです。
左手生活も2週間経ったので 勉強も左 食事も左で だいぶ慣れてきたようです♫
今まで使われていなかった脳も刺激されて おりこうさんになれればって思いました(*^_^*)

なかなか受験モードには入れないですよね(ーー;)
男の子って 後半追い込みに強いって聞くけれど ホントかな!?

うちも夏期講習に行っているけれど 結果に反映されればいいな


お互い受験生の母として 見守り頑張りましょうね\(*⌒0⌒)♪

megさんへ*お返事

megさん 心配してくれてありがとう(*^_^*)
まだ痛くって辛いらしいけれど 少しずつ少しずつ痛みは落ち着いているようです。
明日は 退院後はじめての診察・・レントゲンでチェックもするからドキドキ(´;ω;`)
ちゃんとくっついてくれればいいなあ~☆
リハビリも2回目  すごく辛いみたい・・ リクくんに負けないように 頑張ってもらうね!!
ヘコタレが続くようなら リクくんに喝をもらうために来てもらおうかな♫
Secre

♪ いつもご訪問 応援ありがとうございます ♪

Welcome to my blog. %今日も いちにち良い日でありますように☆彡

プロフィール

hina♪♪

Author:hina♪♪
**************

お友達限定の公開ですが Facebookでも書いています。



スローペースでのブログ更新になってしまいますが こちらのブログは今後も閉鎖せずに置いておく予定ですので 宜しくお願い致します。

脳腫瘍(頭蓋咽頭)を患ったマイのことは カテゴリからどうぞ♪






きれいなお花 作ることが大好き 私 hina♪♪



家族は4人家族です♪
神奈川県在住です。

家族は・・
* 同じ年の旦那さん



* マイの兄 高校2年生になりました。

ピアノが大好き

思春期真っ盛り!!  





* マイは中学3年生になりました。 

頭蓋咽頭腫( 脳腫瘍 )という病気にも負けず
頑張り屋! 負けず嫌い!
 
 
 



吹奏楽部チューバ担当で頑張っていましたが
10月の文化祭で引退しました。
今は 高校受験に向けて頑張っています!!





平成20年9月19日 
緊急搬送 
緊急入院 
緊急手術  

頭蓋咽頭腫 ( 脳腫瘍 ) 
と診断されました。

手術を2回して悲しい事 不安な事色々あったけれど
現在 元気に過ごしています。 
元気に学校にも通っています。


病気とのお付き合いも7年になりました。




このような 私のブログにアクセスして頂き どうもありがとうございます。

数多くのブログの中から 私のブログを見つけて頂き どうもありがとうございます。

同じ病気で戦っている方・・

脳腫瘍で 戦っている方・・

病気は違うけど 辛い病で戦っている方・・

壁にぶち当たり 悩み苦しんでいる方・・

少しずつでも・・一歩一歩 一緒に前進して行けたら良いですね♪♪

カテゴリ

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タグそして検索

ブログに降る星

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。