10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去の日記  平成20年9月24日 水曜日  腫瘍摘出手術

7時半に 手術室に入る予定なので 6時半に家を出て病院へ。

病室に行くと マイは 綺麗に体を拭いてもらい着替えをしてもらっていた。

考えてみたら 19日に緊急入院してから 食事は一切取っていない。

今日の手術に備えて・・栄養は点滴のみ。

一日数回 細かい氷を口に含ませてもらうのみ 許されていた。

さすがに わがまま 無理なお願いも言ってみたくなるよね~

「氷が 食べたいよ~」 と メソメソ泣き始めたマイ。

今日は 手術当日・・許されていた 少しの氷もさすがに今朝は無理・・

「駄目なんだ~  もうスグ イボ取りに行くからね!」 私が 言い聞かせても メソメソ・・

私も 悲しくなって 涙が出てしまった。

もしかしたら 手術成功しないかもしれない・・

死んでしまったら 氷食べられないんでしょ・・

マイの気持ちを知った 看護士さんが ガーゼを氷水で濡らしギュット絞ったガーゼをマイに口でかまさせてくれた。

水は飲めないけど ほんの少し 冷たい水で 口の中が潤って気持ちが楽になったと思う。

辛くって 辛くって 部屋にいられなくなった 私は 廊下で思いっきり泣いた。

そんな私を 看護士さんは 後ろから 抱きしめてくれた。



手術室には 2個 自分のお気に入りの物を 持って行っていいよと 看護士さんから 許可が出た。

でも 看護士さんは ゼッタイばれないようにしてあげるから 4個持っていこうよ!と 言ってくれた。

優しいなあ~  気持ちを和らげるのが とって上手だなあ~

学校に先生 英語の先生 チアのお友達にもらった ぬいぐるみ  近所のママ友が作ってくれた 天然石のブレスレット 計4個を持っていくことにした。

7時20分頃 早めに 手術室の看護士さんがお迎えに来た。

手術室前は ハム太郎の可愛い絵 と ハム太郎のぬいぐるみが迎えてくれた。

 ”イボを取り終わって お部屋から出てきたら お母さん って呼んでね!!”と マイと約束した。

では 行ってきますね!! 手術室のドアがしまる寸前 私は ” 閉めないで~ ” と 怒鳴ってしまった。

もしかしたら もう これっきり 会えないかも知れない・・  

勘違いしないで! 決して 諦めたわけじゃないからね!!

どうしても 先生でも出来ない事ってあるじゃない!?

だから もう一回 ストレッチャーの上から マイを 抱きしめた。

今度こそ 手術室へ・・

思いっきり 私は 泣き叫んでしまった。

ここから 長い約12時間の辛い時間がスタート。

手術室近くの 廊下のような待合室!? 待合所!?

手術室の中には 7つくらい 手術室があるのかな・・!?

他の 患者さんのご家族の方も 一緒に この待合室で待つことになる。

私達より 後に来た ご家族の方のほうが 早く手術が終わり ほっとした笑顔で帰っていく。

心が とっても病んでいる私には そのご家族の方の態度が気に食わない!!

何で そんなに笑っていられるの??

だって お子さん 手術してるんでしょ!

何で そんなに食べられるの・?? おかしいんじゃない?? ( スイマセン・・ 私のほうが その考え おかしかったです・・ 今になって 反省・・ )

ねえ~ そこのオッサン! ( これまた 反省・・ ) そんな エロイ雑誌よんでんじゃね~よ~!!

そこの赤ちゃん うるさいから どっか 連れてって!!・・・

ホント 今では 考えられない 自分勝手な事 思っていました。

自分が 一番辛いと思っていました。

皆 同じくらい・・いや それ以上 辛くなればいいのに・・と思っていました。

旦那さんとも 思いっきり喧嘩しました。

喧嘩と言うか 一方的に 私が 喧嘩うって 当たっていました。

物を投げたり 暴言吐いたり・・

しまいには 医療センターは 工事中で凄くうるさかったので 壁をこぶしでパンチしまくっていました・・

ほんと 待っている時間 辛かった・・

午後12時過ぎた頃 ケースワーカーの女性の方が 様子を見に来てくれた。

工事の騒音でイッパイだし 他の家族の方もイッパイ居るし うちは まだまだ7時間以上待ち時間があるし・・  環境が悪いと言う事で 待合室を取ってくださった。  

ホントは 夜間だけなんだけどね。

私が あまりにも異常行動をしていたから 苦情がいったかな!?

ケースワーカーの方に 担当の先生のほかに 以前 医療センターで 働いていた先生が 応援で入った と聞いた。

安心した。

とっても 難しい 細かい 時間がかかる 難しい手術。

担当の先生には いつも助手? 見習い? の女性の先生が 一緒に付いていた。  その先生も 今日の 手術は 一緒。

3人 両目あわせ6個の目で マイの腫瘍を見て 取ってくれる。

先生は 顕微鏡を使って 鍵穴から 覗きこみ 手術するようなもんだ! と言っていたし。

マイを お願いします。 宜しくお願いします。  それしか言えない。 何度言っても 足りない。

時計を見ては 手術室の ドア前に行き 祈った。  何度も 行っては 祈った。

夕方 5時頃 そんな異常行動にも見えることを繰り返す私に 看護部長さんが 話しかけてくれた。

「どうなさいました??」と。

「娘が オペ中なんです。。」 と 私。

「脳外科の 娘さんですよね!? 大丈夫ですよ 頑張っていますよ! 応援の S先生 ひと段落ついて 安心して お帰りになりましたから。」と 教えてくださった。

安心して また 泣いてしまった。

その 看護部長さんは また私を 抱きしめてくれた。

あともうちょっと もうちょっと・・

マイ頑張れ!!



7時くらいだったかな・・ 待合室に 手術室の看護士さんが 私達を呼びにきました。

今 縫合しているから もうスグ 先生から 説明がありますと。

ドキドキして 手術室前に行った。

しばらくすると 先生が 手術室から 青白く 汗だくで出てきて 隣の カンファレンス室で説明しますと・・

手術は 成功しました。

目に見える腫瘍は 全て 摘出出来ました。

但し 目に見えない 血液と共に 飛び散った 腫瘍が 活性化して 再発する恐れもあります。

今の所 放射線治療 化学治療 は しなくてすみそうですが 再発した際は 考えましょうと。

下垂体は 一皮残しましたと。

但し 内分泌の先生の下 治療は 早速始めますと。

私は ふかぶか 先生に お礼を言った。

先生は まだ お礼は 言わないでください。  意識が 戻ってみないと 分かりません。

目 耳 記憶 知能・・・  分からないと。

また 待合室で待っていてくれと 言われた。

手術が 終わって マイが 出てきた。

私達の前で 先生が マイに この指何本見える?? と聞いた。

最初 見えない! と言った マイ。

あせった。。

私が 7本指を出し ” マイ 見える?? ” と聞いた。

そうしたら マイは ” お守り が見える! ” と言った。

私の手首には 友達ママが 作ってくれた 水晶のブレスレットが・・

うつろな意識のなか 透き通った 水晶が見えるとは・・とっても安心した。

そして  ” イボを取り終わって お部屋から出てきたら お母さん って呼んでね!! ” と マイと約束していたのをしっかり覚えていて

”お母さん・・ お母さんって呼べなくってゴメンネ!!” って言ってくれました。

ホント 嬉しかった・・  しっかり 記憶は 残っていた。



CTで確認して ICU に入った。

少し安心して 11時近くに 家に帰ることにした。

一晩中 看護士さん 先生が 見ていてくれるから お任せする事に・・

長い長い 一日でした。






テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

♪ いつもご訪問 応援ありがとうございます ♪

Welcome to my blog. %今日も いちにち良い日でありますように☆彡

プロフィール

hina♪♪

Author:hina♪♪
**************

お友達限定の公開ですが Facebookでも書いています。



スローペースでのブログ更新になってしまいますが こちらのブログは今後も閉鎖せずに置いておく予定ですので 宜しくお願い致します。

脳腫瘍(頭蓋咽頭)を患ったマイのことは カテゴリからどうぞ♪






きれいなお花 作ることが大好き 私 hina♪♪



家族は4人家族です♪
神奈川県在住です。

家族は・・
* 同じ年の旦那さん



* マイの兄 高校2年生になりました。

ピアノが大好き

思春期真っ盛り!!  





* マイは中学3年生になりました。 

頭蓋咽頭腫( 脳腫瘍 )という病気にも負けず
頑張り屋! 負けず嫌い!
 
 
 



吹奏楽部チューバ担当で頑張っていましたが
10月の文化祭で引退しました。
今は 高校受験に向けて頑張っています!!





平成20年9月19日 
緊急搬送 
緊急入院 
緊急手術  

頭蓋咽頭腫 ( 脳腫瘍 ) 
と診断されました。

手術を2回して悲しい事 不安な事色々あったけれど
現在 元気に過ごしています。 
元気に学校にも通っています。


病気とのお付き合いも7年になりました。




このような 私のブログにアクセスして頂き どうもありがとうございます。

数多くのブログの中から 私のブログを見つけて頂き どうもありがとうございます。

同じ病気で戦っている方・・

脳腫瘍で 戦っている方・・

病気は違うけど 辛い病で戦っている方・・

壁にぶち当たり 悩み苦しんでいる方・・

少しずつでも・・一歩一歩 一緒に前進して行けたら良いですね♪♪

カテゴリ

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

タグそして検索

ブログに降る星

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。